Top

ネイルとデコの記録帳です。ネイルはプチプラからサロンポリまで幅広く。デコはスワロフスキーひとすじデス。コメント、リンクはお気軽にどうぞ♪

by rakas

オーダーをご希望の方はお問い合わせの前にまずはこちらをお読み下さい
↓↓↓
デコのオーダーについて


お問い合わせはこちらから
↓↓↓

mail
mail


※大変申し訳ありませんが、作品の作り方や材料などについては、回答を遠慮させて頂いています。
詳しくはこちらをお読み頂けると幸いです。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
RANKING
ランキングに参加しています♪
気が向いたときにポチっとしてくれると嬉しいです。
よろしくお願いします♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ デコ小物へ

にほんブログ村 美容ブログ ネイルケア・ネイルアートへ

ネイルファム ネイルブログランキングへ

人気ブログランキングへ

最新の記事
引っ越しました
at 2011-06-12 04:46
準備完了! お引越しのお知らせ
at 2011-06-10 03:15
WEBショップをオープンします!
at 2011-06-06 06:20
続・マリンMIXのデコ
at 2011-05-28 19:27
ペアでユニオンジャックのデコ..
at 2011-05-25 23:42
カテゴリ
全体
はじめに
ネイル
デコ
ハンドメイド
お買い物
雑記
お知らせ
未分類
タグ
(76)
(50)
(24)
(19)
(16)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(3)
(3)
以前の記事
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
more...
フォロー中のブログ
旅支度、できた?
tAlk Story
LINK
最新のトラックバック
マーブルベリーフレンチネイル
from ネイルの小部屋
今週のネイル:初めての逆..
from ネイルの小部屋
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

オリエンタル・トロピカルネイル
b0173933_2034682.jpg

先日ガリっと削れてしまったネイルをオフして、今度はこんなネイルにしてみました。
名付けてオリエンタル・トロピカルネイル。

なーんて言ってますが、実は結果オーライで仕上がったこのネイル。
最初は今塗っても週末にはオフしちゃうから、
グラデーションで手軽に仕上げようと思ったのに、
塗ってる間もなーんかしっくりこない。
でもあんまり頻繁にオフしたくないってこともあって、
試行錯誤しながら、やっと納得できるものができたんだけど、しかし……。

はっで~。

個人的にはもう少しシンプルな方が好みなんだけど、
仕上がりを追求しているうちにこんなことになっちゃいました。
トロピカルな夏ネイルをイメージしてたのに、出来上がりはどこかオリエンタルなムード。
インドのサリーなんかにめちゃめちゃハマりそう。
着る機会なんてないけど(笑)
実際、写真よりもっとレインボーラメが主張していて、派手さ3割増しくらいになってます(笑)

でもグラデーションで逆フレンチってのは、結構いい!
フレンチは好きだけど、夏だしやっぱグラデもしたい、
そんな欲張りな自分にはピッタリかも(笑)
これ、今度は別のカラーでやってみよう。

結局ちっとも手軽には仕上がらなかったけど、
まぁ、夏だもんね。たまにはこんなのもいっか。





使用ポリッシュ
OPI ナチュラル・ネイル・ベースコート
essie リッジフィリング・ベースコート
essie ピンク・グローブ・サービス
sweets sweets ミニネイルラッカー MN9
キャンメイク ネイルポリッシュ86
セシェ ヴィート

手順
OPI、essieリッジフィリングを1度塗りした後、
先端だけリッジフィリングを2度塗り。
乾いたらピングロを2度塗り。

ベースが乾いたらsweets sweetsで爪3/2くらいからシロップ。

本来はこれで完成!のはずだったんだけど、
発色に納得がいかなくて、ここから試行錯誤の始まり。

このミニネイルラッカー、ボトルで見るとクリアな薄抹茶色って感じで、
そのちょっと渋めな感じが気に入って購入したんだけど、
実際に塗ってみたら、かなり黄色い発色。
リッジフィリングで補正してたからかもしれないけど、
何度重ねてもボトルの色には近づかず、しかもちょっとくすんだ感じの黄色なので、
なーんか爪が不健康そうに見える。
これはいかん、と登場させたのがキャンメイクの黄緑ラメ。
これを先端に薄く塗って、急遽2色のグラデーションに変更。

それでもまだ不健康な感じが抜けなくて、
今度は逆フレンチにしてみようと思い立つ。
ゴールドラメで逆フレンチラインを引いてから、塗り残しの部分を修正。
幸いsweets sweetsは透明度がかなり高くて、
形を変更するために後から塗り重ねてもまったく影響がなく、
これでだいぶマシになる。

でも今度はキャンメイクとsweets sweetsのラメが主張しすぎて、
ラメラインだけだとバランスが悪い。
それでライン中央にストーンを置いてみる。
あえてオパール系のストーンにしたんだけど、これが正解!
乳白色の柔らかい光がネイルのギラギラを和らげてくれていい感じ。
それでもまだ弱くて、今度はブリオンでストーンを囲むことを思いつく。
おー、かなりいい感じ。
でもこのままだと今度はラメラインとのバランスが悪い。
ってことで、結局ラメラインのところにもブリオンを置いて立体感を出すことに。
これでようやくネイルの派手なラメともバランスが取れたデザインになりました。
ブリオンが簡単に取れないようにセシェは厚めに塗ってます。
はー、長かった。

仕上がったネイルを見てふと思ったのは、
このカラーリングはペディキュアでもイケるんじゃないか? ってこと。
いやむしろ、ハンドより向いてるかも。
sweets sweetsには大きな六角レインボーラメが入っているので、
光に当たるとキラキラしてすっごくキレイなんだけど、
手先だとこれが悪目立ちすることがあるんだよね。
そんなわけで、このカラーでペディキュアにもトライ。
足なので、写真は小さめで(笑)


b0173933_21421977.jpg

ペディならもう少し派手でもいいかな、と思ったので、
TINS 034 the holiday cheerを先端にプラスして、3色グラデーションに変更。
おお~! 思った通り、ペディキュアの方が可愛い!
手先ではちょっと邪魔に思えた大きなレインボーラメが光に反射してキラッキラ。
サンダルを履くのが嬉しくなっちゃう。

sweets sweetsが黄色に発色したときは、
正直買ったのは失敗だったかなー、って思ったけど、
ペディキュアにするとこんなに可愛くなるとは。
これはペディ用にストックを買っておいてもいいかも。
だって¥200だし!(笑)
[PR]
by rakas | 2009-08-05 22:25 | ネイル
<< 簡単! 大人可愛いマリンネイル ショーック >>